9月蒸し暑かった時のアラフォー普段着。ユニクロ、GU、スタディオクリップ等。

今日は涼しい。

この間1回も着てないのに限定になって悔しかったユニクロのデニムジャケットをここぞとばかりに着たんだけど、また今度紹介します。

けど、今日着たってことは絶対この間の限定の時買ったでしょ?って周りに思われているかも?と思う。

これを自意識過剰という。

スポンサーリンク


9月前半25度以上30度くらいの湿気が多くてムシムシしていた時のコーデです。

まずタイトスカート。

2016-09-18_21-28-18

ボトムはマークバイマークジェイコブスのしましまです。

ネイビーとテラコッタてところがイイ。今年この形が気分です。

上は暑すぎの時には汗染みが気になって着られない昔のユニクロのTシャツ。

ロゴのまるまるっとした細い線のあるアルファベットが好き。確か、メンズのMサイズだったような。薄くてテロテロのオーバーサイズ目です。

そしてちょっと失敗したかなーという、GUハイウエストマムジーンズのコーデ。

2016-09-18_21-27-10

トップスの黒の古着もちょっとたっぷりしてゆとりのあるサイズ感だから、例え裾がテーパードしているとはいえ、もう少しシュッとしたボトムが無難だったかなと。

そして足元が更に失敗。色的には好きなんだけど、なにせこのクラークスのシューズはでかい足が更にでかく見える!なので、マムジーンズみたいなテーパードパンツに合わせると、横から見たときのバランスがめちゃくちゃおかしい!

デカ足に生まれたことを恨むレベルだ。この靴はワイドで長めのパンツのほうが似合う。裾がすぼまっているパンツにはダメだわと思った。

そしてちょっとお出かけに行った時のコーデ。

2016-09-18_21-26-02

うん、多分私の顔立ち的にはこういうレースで割ときっちりしているほうがまとまって見えるのかもしれない。

こんな格好じゃ子供のいる毎日にはとてもじゃないけどベストにならないが、キレイめファッションがやっぱりしっくりくるのかなと再確認した。

カーフのビッグパール付きバッグとシルバーのパンプス。

スタディオクリップのレーストップスはこの間バギーデニムにあわせた時はブローチで胸のあたりにタックを入れてとめないと太って見えて着られない!と思ったが、このユニクロのトラックパンツだと面積少なめでシュッとしているからかそのままで大丈夫だった。

ちょっとブローチつけてみたが全身で見たとき装飾過多でない方が素敵だった。

まあ、ドロップショルダーなので上半身ごつくは見えるけど許容範囲。

GUのでかいビジューのついたピアスで上にポイントを作った。髪は帽子なしの時はワックスにオイルを混ぜたもので艶ピタにして結んでボリュームダウン。

そうそう、このユニクロのトラックパンツ、今はジョガーパンツ?の裾のゴム裏から切ってしまいましたー。なんとなくそのほうが良いかと思い。後悔なし。

今日みたいに25度切ってくると羽織ったり長袖着たりできるので季節が変わったことを実感できるね。



スポンサーリンク
_


ブログを引っ越しました!
⇒さふさふーりぶら safusafu-lyvla.com

コメントを残す

サブコンテンツ