ユニクロ シルクスタンドシャツを洗濯機で洗ってみたら、こんな感じ。

シルクのシャツ、初めて買った~!手入れが面倒そうだし、アイロン面倒だし。はい、ズボラです。

ユニクロだと、レーヨンエアリーブラウスが私にとっては神過ぎて、二枚所持しています。

アイロンなくてもキレイって本当にありがたい。

シルクスタンドシャツ、色はベージュに黒のライン、透け感はありますね。

落ち感があるので、レーヨンエアリーブラウス同様着太りになりません。

スポンサーリンク


ただ、比翼仕立ての前の黒のライン部分がしっかりし過ぎていて、その部分の落ち感が異なるために、パンツにインすると、比翼部分がストンと落ちずに丸く膨らむのが惜しいなこれ。

でもめちゃくちゃ安かったから!3990円が1290円だった!

確かに薄く軽いのに、しっとりしている~。
もっと破れそうな感じかと思ったが、まあ、繊細は繊細そうだけど、ユニクロだけあって結構丈夫。←矛盾。

一度だけ着て、強引に洗濯してみようと思いました。

レーヨンエアリーブラウスのように、まずボタンを全部留めて、ネットに入れて、コンパクト液体アタックと、ソフランのオレンジ色の柔軟剤にワイドハイターEXという、いつもの奴らで洗ってみた。。
一万円とかのシャツじゃこんなことできないけど、そこがユニクロのシャツの良いところ。

結果こうなりました。
DSC_2810

洗濯機から出した直後、干した時も、アリャーこりゃアイロン必至だな、、、と思ったのですが、、。
乾いたら、結構大丈夫。うん、私は大丈夫な部類。
薄いから乾くのめちゃくちゃ早かった。

アップにすると、、
DSC_2814

裾の方にこういうモソモソっとしたシワがあるのですが、、まあ、着ていれば座ったり、立ったりすれば、シワはつくので、カジュアルに着るなら私的にはオッケーかな。
気になる時はシワ伸ばしスプレーを事前にシュシュっとかけておけば、更にgoodかな。

一応後ろはこんな感じ。
DSC_2811

扱いはレーヨンエアリーブラウスと同等にできるっぽい(今のところ)ので、良かったです。

そして、自分はこういう開きのスタンドカラーのシャツはいまいち似合わないことを知るのであった。。

141222_women_core_32-xl
↑このモデルさんが着ている、シルクシャツのカーキを店舗で見たので、今回買ったシルクシャツが今後も素材的にいい感じ、使える!ってなったなら、いつか安くなった時、ちょっと欲しいなあ、と狙っています。



スポンサーリンク
_


ブログを引っ越しました!
⇒さふさふーりぶら safusafu-lyvla.com

コメントを残す

サブコンテンツ