感想→ユニクロ売上高2ヶ月連続減、、2015年6、7月。ううむ。

7月も例年より1.5%売上高落ちたみたいだね、ユニクロ。

私も気になる商品はありつつ、ちょっとマンネリを感じてはいるので、、。

あと値上げで実際高く感じる。ジーンズ4990円しかも税抜きだよね、これで限定きても、前までの定価の3990円になるくらいだもの。

スポンサーリンク



先ほどこの記事更新したら、下書きばかりがアップされ、大変お見苦しく申し訳ありませんでした。

どれだけ品質上がったのかわからないけど、あんまり変わらなければ、かなり強気としか言いようがない値上げ。

下記この間書いたものとかぶる部分もあります、すまんです。

ユニクロはチラシもあり、それこそユニクロバレの危険が伴うので、同じような価格なら、他のプチプラブランドに流れるよなー、とは思う。

実際、イネスが私には魅力あったので、春夏が終わった段階で、ユニクロ行かなきゃ!みたいなのはなくなってしまった、、。

秋に巻き返すのは多分あると思う。
コラボが秋には3つもあるからね。
そのコラボレーションもどんなのでもいいわけじゃない。ちゃんと皆吟味している。
イネスのピーコートが余りまくったのは記憶に新しい。

今まではトレンドにスキニーが組み込まれていたように思うけど、ミモレ丈流行りあたりからユニクロのミニミニ推しとか、かなり違和感があったので、まあ、その後もワイド、ガウチョの流行りにはついていかないで、レギパン、リラコステテコ、短パン、この辺を推しで、トレンドなど無視、ユニクロはユニクロ!みたいな感じだったものね。

やっとガウチョやワイドパンツが出たり、スカート丈見直してきて、私は安心してはいたけど。

夏はね、レギパンとかピタリとしたのは暑いんですよ。私は無理だ。
別に部屋着ならどこでもリラコクラスのもの買えるし。
日本の真夏日に猛暑日にリラコなら、ガウチョの形がゆったり風通り良く、普段着に適しているのはユニクロもわかっているはず。
頑なに既存の型紙で通していこうとしていたあたり、ちょっとどうなの、とは思っていたけど。

値上げはやっぱり痛い。
品質良く、価格もまあまあ、って部類の扱いに変わるかな。

価格も含めて、品質やデザイン、どこまで納得させられるか。
秋のコラボレーション郡は今から私もわくわくですが、ユニクロのこれからが気になります。



スポンサーリンク
_


ブログを引っ越しました!
⇒さふさふーりぶら safusafu-lyvla.com

コメントを残す

サブコンテンツ