世の中にはミニマリストという人達がいるらしいが、私には難しいわ。

すごいよねー。ミニマリスト。なるべく必要以上に物を持たない暮らしの人達。

初めて私が知ったのは昨年だったかな。ミニマリストという言葉。

もちろん洋服もほとんど持たない。少ない少ない数で着回す。

捨てる捨てる、部屋にはほぼなんにもない。何もないから散らからない。みたいな。

でもPCはある。みたいな。すごいよなーと、ただひたすら思う。

スポンサーリンク


なんか出家した人のようだと。修行僧の世界だと。

私は基本的に物欲にまみれている人間だから、「何かいいものないかな」あれ欲しいかも、これ欲しいかもって、常に探してる。

ファッションも化粧も好きだが、別に誰かのためってよりは単純に好きだから。その好きはずっとずっと本能に染み込んでるようなこと。

確かに、もう着ない服、汚れた服、サイズが合わない、加齢で似合わない、時代に合わない、そういう服は断捨離していく。

だけど、やっぱりミニマリストみたいな感覚には、それが心地よいという感覚には、私は到底なれそうにない。

捨てたら、新しい服を探してしまう自分がいる。お店に行けば、欲しいものを探してしまう自分がいる。あ、これかわいい!って思ってしまう自分がいる。

多分ミニマリストの人達は持たない快感みたいなものが脳にインプットされているんだろうなあ、、、。

すごいなあ。

という私は昨日こんな格好でした。

2015-11-28_19.57.54

GUのカノコロングカーディガンに、ハイウエストタックパンツ。キャメルの服はどこで買ったか忘れた。首の回りにビシューがついてる。靴はルコックの変柄のスニーカー年代物。バッグはアニエスb。

そんでいつもの好きな古着屋さんで1着購入してきた。この間、私を褒めてくれたおばちゃんはいなかった。

2015-11-28_20.00.58~22015-11-28_20.04.312015-11-28_20.02.59

ファスナー開けたり閉めたりしてみた。
ZARAのジャケット。

DSC_4409

マットなギラギラ。シルバー系の輝きだったので似合わないかなと思ったけど、試着したらまさかの悪くないみたいな。形もいいし。900円。

普段じゃちょっと着にくいけど、極たまの気張りモードのお出かけなんかに着たいな。あるのか?

自分が着ていたり持っていることで気持ちが上がるならそれは幸せなことで、ハッピーな気持ちが自分にあれば、人にも優しくできると私は思う。

持たないことがハッピーな人は、それも同じことなんだろうな。持ったり持たなかったりの違いはあれど。

着飾ることが楽しい人間もいれば、勉強とか読書とかそういうのが楽しい人間もいれば、仕事が楽しい人もいれば、食べることが楽しい人間もいれば、みたいなことかな、と。

いやしかし、ちょっと憧れもありつつ、ついつい買い物してしまう自分にはミニマリスト絶対無理。



スポンサーリンク
_


ブログを引っ越しました!
⇒さふさふーりぶら safusafu-lyvla.com

コメントを残す

サブコンテンツ