親のように老ける。肌質の遺伝。

幸いにうちの両親は健在であるのだが、、、最近よく思うけど、親のような肌の老け方をするのだろうなって。

私ももう30代後半、親もまあ老けてくる。いつのまにか親も歳をとったなあーって。

自分も大概、光と影の具合で、たるみとか気になってきて、焦って、エイジングケアのエリクシールシュペリエルを使ってみたり、最近している。(遅いのは承知で)

が、やっぱり、肌質ってもんは遺伝的な部分が多いよなあ、と。
肌のきめ細かさ、とか、細胞レベルになると、基礎化粧品では無理だよね、毛穴の数が基礎化粧品で減ったら変だし(むしろ怖い)。
やっぱり親のもしくは覚醒遺伝か、肌質が似ている人の肌を観察すると、、自分がもっと歳をとった時が想像できる、というか、、、。

たるみが出やすいだろうとか、皮膚が薄くちりめん皺が出やすいとか、目の下に膨らみが出てくるとか、むくみが出てくるとか、窪んでくる顔になる、とか、色んな肌の老け方があるよね。
DSC_2095~2
あー、親を見ていると現実突き付けられるわ。。

こういう風に私の肌もなっていくのね、。
なんとか食い止めたいけど、私はやっぱりたるみが出やすそうだな、、。皺ももちろんだけど。。

現実を受け入れつつ、普段のケア、紫外線のケア、頑張っていこ。うん。



スポンサーリンク
_


ブログを引っ越しました!
⇒さふさふーりぶら safusafu-lyvla.com

コメントを残す

サブコンテンツ