ユニクロ 自分が買った値段より値下げされた場合と売れ残り色を先に買ってしまった時のショック。

昨日のショートトレンチコートの値下げ価格ショックに引き続き書きます。

例えば、オリーブ色のUVカットクルーネックカーディガンとか。あの色だけ見ているとすごく老けた印象のあの色。でも私、鏡で見たら似合ったので、早々に限定価格の時買っちゃったんだよね。

そうしたら、後からあの色のみ値下げ価格で売られているのを知る、、。超悲しい。どれだけ見る目ないのか、、。買うのを待っていたら値下げ価格で買えたのに。

スポンサーリンク


ユニクロGU 買い時の難しさ

いそいそと似合うから買ってみたのに、人気のない色だったとか。知っている人から見たら、あの色買ったんだね、みたいな。人気ない色が似合うね、って。

別に人様は自分の事そんなに見ていないというのに、とんでもなく被害妄想な気持ちになってくるのはなぜなのか。

しかし、私に似合う色なんてどうせまた売れ残るんでしょ?なんて余裕カマしていると、欲しかったサイズが売り切れている!何気に人気だった!とかで、後の祭り、、。あの時買っておけば良かったのに!私のバカバカバカーカバ!みたいなことになるのです。

だから買い時が難しい。シーズン過ぎたら着ないし、、。その頃には欲しいもの着たいものが変わっていることもある。

たかが洋服なのにケチだからこんなこと考えちゃうんだよね。別にユニクロに限ったことじゃない、GUも限定じゃなくたって、売り切れサイズ欠けなんかもあるし、他のブランドだってそうでしょ、バーゲンで狙おうと思っていても、行った時には完売していたとか、、。

値下げが当たり前に頻繁にあるユニクロで後悔しないためには

後悔しないためには覚悟かな。この服ならこの価格で買ってもいいや!先に欲しいや!確保しておきたいほど気に入ったわ!っていう、、。それがあれば、開き直って着られるものね。中途半端に欲しくなっちゃったものだと一番タチが悪いかも。

ユニクロでは木曜日に買うな!

これ、ユニクロでは大事なこと!木曜日に買うのは余程じゃないと気をつけたほうがいいね。

次の日になったら2000円オフになるかもしれないもの(カシミヤニットとか)。

下手したら、木曜日と金曜日、同じものを買ったとしても価格差が3000円とかになったりするからね。それを新聞広告とかでたまたま見ちゃった日には、ガーーーーーン!!ってなりますから。うちの親がそれをやっちまったみたいで愚痴ってきましたから。

木曜の時点で、「明日これ限定価格だから」とか教えてくれたら買わなかったのに!みたいな。

まあ、世の中そんなに甘くないよね。辛くもないけどね。

自分で少しでもできるユニクロ価格からのダメージの減らし方とは、、、

そうね、とりあえず、広告見ないこと、サイトの値下げ品のチェックをやめること、かな。知らぬが仏。これしかない。なんてアホなことを糞真面目にまとめているんだ。。

堂々と着てやるわ!!!!←これが言いたかった。



スポンサーリンク
_


ブログを引っ越しました!
⇒さふさふーりぶら safusafu-lyvla.com

2 Responses to “ユニクロ 自分が買った値段より値下げされた場合と売れ残り色を先に買ってしまった時のショック。”

  1. 甘えび より:

    わー!分かります!
    わたし、昨年のカシミヤニットのVネック、緑とピンクを買ったのですが…今3990円になってます…しかも緑とピンクだけが…!
    自分が気に入って買った色が売れ残りになると悲しいものですよね…

    • らぶりーふさふさ より:

      >甘えびさん
      ショックでかいですよね!カシミヤの見てみましたよ、良い色!あの緑とピンクみたいなのが似合いたかったです。しかし2色共になんて予想外ですよね、、。カシミヤは元がユニクロの中では高いし、、。私も開き直って堂々と着つつ、やはりちょっとショック。せめてサイトから早く消えて欲しいです、、。
      コメントありがとうございます!感謝です。

コメントを残す

サブコンテンツ