サイオス オレオクリーム ヘアカラーで白髪染め!オイル入り 仕上がり感想 ビフォーアフター写真あり。

サイオスの白髪染めを初めて使いました!オレオクリームヘアカラー。

オイル入りの白髪染めを実は初めて使いました!

さて仕上がりはいかに。

セルフの白髪染め剤、今まではブローネシャインのアッシュを使ってきた。色が赤みが出やすい白髪染めが多い中、アッシュの色が好きで使っていた。

だけど、半年くらい前の前回かなり頭皮に刺激があり、染めた後荒れる感じでフケがたくさん出てしまい、こりゃどうしたものかとリピートを断念。

スポンサーリンク


しばらく白髪染め自体をやめていて、最近さすがにヤバいとヘアカラートリートメントやリンスを少し模索してからのサイオス白髪染めになります。

サイオス オレオクリームヘアカラー 白髪染め感想

私の髪質は硬い太い多いくせ毛で、染まりにくく、乾燥やダメージも気になりやすいやっかいな感じ。

クリームタイプが好き。

次に取っておけるし、 液だれしにくく、リタッチに向いているから。

このサイオスオレオクリームも1剤2剤をトレイに入れて混ぜるタイプ。

DSC_6766

今回は3Nのロイヤルブラウン使用。少し落ち着いた感じにしたかった。

色展開を見てみると、こんな感じ。

DSC_6768

3Bのグロッシーベージュを今度使いたいな。あとアッシュの3Aがあれば使ってみたい。新色に期待です。

白髪染めは黒い色を使うと、次に明るくしたくてもムラが出たりしてうまく染まらないので、色は慎重に選びたい。

今回はドラッグストアにて1箱950円ほどで購入。

経験から、白髪染めは髪が伸びる度に全体染めしていると毛先の何回も染めている部分がゴワゴワに傷んでいくので、リタッチ部分のみ、少しとかして既に染まった部分と馴染ませるくらいと決めている。

一箱でリタッチ部分ギリギリ足りました。

クリームはやわらかだけど、垂れ落ちることなく床を汚さないで塗り終えました。

白髪が密集している前髪の一部分は特に液多めで。

匂いは私はほとんど気にならなかった。つんとした白髪染め特有の香りはほぼなかったような。

塗り終えたらラップした。

放置時間は15分だが、硬く太く染まりにくい人は更に少し放置時間を、みたいなことが書いてあり、結局30分くらいはおいたかもしれない。

心配していた頭皮への刺激は少し感じたが、以前に比べたら全然我慢できるレベルでほっとした。

洗い流しの時にびっくり。サイオスオレオクリームすごい!オイル入りすごい!全然きしんでない!指通りも良い!しっとりしている!

今までは痛んだなーって感じがシャンプーの時からあったけど、今回は違和感をほとんど感じなかった!

もっと早く使ってみれば良かった!

今後シャンプーを繰り返す内にゴワゴワ出るかまだわからないけど、サイオスオレオクリームのしっとり具合にかなりびっくりした。

ジュレームリラックスのシャンプー&コンディショナーで仕上げて、鏡を見てみると、。

ちゃんと白髪染まってる!バッチリ染まってる!黒髪も染まってて馴染んでいました!

今までのブローネシャインだとちょっとまだ白髪っぽいかなっていうところがわかったりしていたが、サイオスオレオクリームはしっかり染まりました!

黒髪だった頭頂部のプリン部分は思ったより暗い気がするのと、ロイヤルブラウンの色が思ったより赤みはあったけど、そこまで嫌な赤みじゃなくてギリギリセーフ。

昔サロンドプロの匂いのない白髪染めした時にものすごい赤みが出たのを思えば(しかも髪ギシギシ!)、サイオスオレオクリーム全体的な満足度がすごく高い!

サイオス オレオクリーム白髪の染まり具合 ビフォーアフター写真

恥ずかしながら、前髪の白髪密集地帯のビフォーアフターを写真で見せます。

サイオスオレオクリーム白髪染め前 ビフォー

DSC_6456~2~2

アフター

DSC_6772~2~2

アフターはかなり自然光が入る場所で撮りましたので、実際はもう少し暗めです。

オイル入りの白髪染めは他にも出ているけど、値段がちょっと高めなのがネックだった。

ウエラのオイル入りの白髪染めだと少し量は多いかもだけど、近所のドラッグストアでは2000円くらいして。

だったら、美容院で染めた方がいいじゃないかと思っていたところに、サイオスオレオクリームヘアカラー!試しに使ってみて本当に良かった!

価格も手頃、頭皮に刺激ほぼなし、染め上がりキレイ、髪の毛のダメージ少ないしっとりの仕上がり。

とっても気に入ったので、またリタッチの際はリピート予定です!!



スポンサーリンク
_


ブログを引っ越しました!
⇒さふさふーりぶら safusafu-lyvla.com

コメントを残す

サブコンテンツ