服はおしゃれだけど、メイクや髪型が残念な人。

昔このブログで、何度か「恥ずかしがるな!自撮りをしろ!!」みたいなことをさも偉そうに書いたことがあったが。

やっぱり思うのはさ、どんなに良い服(高額、体型に似合っている、色合いが今時)着ていても、顔見たらアチャーーー!みたいなこと。

ねえ、それって絶対もったいないよ!!

化粧品もさ、デパートコスメの高いのとか買ってさ、、、。

スポンサーリンク


だけど、化粧がものすごく時代遅れ!とか壊滅的にセンスない!とか不器用か!?みたいなメイクの人、、。

お金!!!もったいな!!!って人。いない?

なんで眉毛をそんなに親の敵みたいに濃く描いているのか!とかさ。

眉毛を描く位置が内側過ぎて、自然と怖い顔になっていたり。

もしくはナチュラル過ぎてぼっさぼさ、手入れもしていない、顔だけ無頓着で何にもしない、とか。

その逆もあるよね、顔だけばっちりメイクなんだけど、服装と超ミスマッチとか、、。

メイクがコギャル時代、もしくはバブルのまんま、自分の若くて綺麗だった頃のメイクのまんま時が止まっている、、みたいな。

髪型だって、ああ、なんかもっと似合うのあるだろう!っていう、、80年代のトサカヘアにまんまるチークここにつけました!みたいなおてもやん、、。

書いただけで。顔青ざめるわ!!!

もうちょっとメイク頑張ろうよ、って人と、頑張ってそうなっちゃったのね、みたいなさ。

客観性が必要だよね。

だからせっせと自分を撮って欲しい、なんなら、動画でもいい。

ナルシスト方式で自分を見つめ直せ!!

テレビに出てくる解説者の人とか、どんどん垢抜けてきたりするのは、動いている自分をチェックするからだと思うんだよね。

他人から見られている自分を自分で気がつくことができるから。

メイクさんもスタイリストさんもどんどんその人の資料ができるわけで、自然と垢抜けていく。

一般人はやっぱりスマホとか便利だね。

今日メイクおかしい!ってはっきり言ってくれる人ばかりじゃないから、自分で自分チェック必要!

服だけ最新でも、服だけ感じ良くても、顔が!髪型が!ってならないように、、私も気をつけます。(やっぱりここ)



スポンサーリンク
_


ブログを引っ越しました!
⇒さふさふーりぶら safusafu-lyvla.com

コメントを残す

サブコンテンツ