自転車 ミディスカートめくれ対策。

スカートが流行ってます。私は今までスカートを穿くことがほとんどなかったので、自転車の時どうしたらめくれないか?

を調べて実践してみました。

ユニクロのプリーツミディスカート、買ったはいいけど、普段に穿きたい!となると、子供と自転車に乗ることもあるわけで、、。

わざわざパンツに穿き替えるのも、コーデを一からやり直しも、二種類考えておくのも、つらい。

プリーツスカートのひらひら対策、調べたら、女子高生はミニの人が多いけど、そういえば華麗に自転車乗ってるわ。
皆すごいねぇ。勉強させてもらったよ。

スポンサーリンク


結果、私でも簡単にできそうで、
自転車で一番めくれないと思われる対策は、こちら。
DSC_0576
●腰巻きのカーディガンで、横からの強風にもOK、前に垂らした袖が、重りになり、前のめくれもガードしてくれるらしい、、!

それから、スカートの裾の、向かって中央左に注目。
DSC_0577
わかりやすくピンクのクリップにしてみた。

シフォン部分をめくると、これ。
DSC_0580
●重りを裾につけておく。
目立たない色ならもっとスマートだよね。ヘアピンをいくつかつけるのだと目立たないかと思うんだけど、重さがたりないかな?

●もしくは、裾をキュロットみたいにクリップで繋げてしまう!
DSC_0587
とめる位置は真ん中より、少し脇にずらした方が良いみたいだよ。

私は昨日試しに、このプリーツスカートで、カーディガンなし、シフォン部分の下にクリップを挟んで、自転車をこいでみたが、大丈夫だったよ!
あんまり大股でガシガシこがなければ大丈夫だと思われます!

これでいつものマンネリパンツスタイルから、たまにスタート姿にもなれる!

あ、子供が小さいとか、スカートのヒラヒラが無理!って時は、キュロットもやっぱりおすすめだよー。自転車でも大丈夫!

これは、、安い!!



スポンサーリンク
_


ブログを引っ越しました!
⇒さふさふーりぶら safusafu-lyvla.com

コメントを残す

サブコンテンツ