自分に似合う服の見つけ方5 背丈の問題。背が高い、背が低い。

自分に似合う服の見つけ方を模索しつつ、私の考えを書かせていただく感じです。

大人になったらどうにもならない背丈の問題。

色々コンプレックスあると思うのよ。

ここでは平均的な身長ではなく、かなり背が高い、かなり背が低いことの印象について書いてみます。

自分に似合う服の見つけ方 背丈の問題 背が高い 背が低い

女性の場合、あの冨永愛さんですら、モデルになられる前は自分の背が高いことが嫌で仕方がなかったとおっしゃってる。

背が低いことに悩む方もいると思うけど、低い=かわいいに結び付くので、女性にとってはあながちバッドではない。

嫌ならヒールでどうにかなるところもある。

スポンサーリンク


しかし、女性で男性並のいや、男性以上に背が高いとなると、逆ヒールとかないし、もうどうにも隠しようがないと思うのよ。

背が低く見える工夫がいくらあっても、目立つくらい背が高い場合。

これは男性でいえば、並の男性より背が高いことはメリットに繋がると思うけど、男性で並の女性より背が低いとヒールを靴に仕込んでも、コンプレックスになったりするのではないかということに繋がるのだけど。

あれさ、背が高い女性ですごく顔が超童顔の人がいたんだけど、そのアンバランス感にはびっくりしたよ。

スラッとしてキレイなんだよ、175くらいあるのに顔がかわいすぎるの。

この場合、以前の1.辺りに書いた、顔が大人顔か童顔なのかで判断するならば、もう断然、童顔なのよ。

だけど、かわいすぎる服を着て歩いている姿を見たら、多分ちょっと垢抜けとは違うのかな?と思うわけ。違和感があるというか。

それは何かというと、やっぱり背が高いということだけで、大人っぽい要素がすごくあるから。

だから、かなり背が高い女性で顔が女性らしくてアイドルみたいにかわいくて童顔でも、少し大人っぽさに繋がる要素があった方が似合ったりするんだよね。

意外とちょっと派手?と思うようなものが似合ったり、変化のあるアシンメトリーなデザインや顔とかもかっこよく着こなせそう。

背が高い方が似合う服装をされて堂々と歩くと本当にかっこいい!服が似合うってこういうことか!と思うよ。

サイズとか見つけることも大変だと思うけど、色々チャレンジして着て似合うスタイルを見つけて欲しい!

背が高く、ガーリーな服が似合う、と考えた場合、何故か佐々木希さんが浮かんできました。(後で佐々木希さんが168センチなのを知りました、175センチ以上でガーリーな服がものすごく似合う方はいるだろうか、、あ、ジェマ・ワードか、だけどかわいいの次元が違いすぎて現実感ないな)

似合う人もいるから、一概には言えないけど、背が高い女性は少し大人っぽさを意識すると良いと思います。

ただやっぱりその人その人によって違うと思うから、人よりだいぶ背が高いわ!って人は、やっぱりバランスを全身で見てみたほうが良いですな。

背が低いこと、例えば150センチくらいの方、顔が鼻筋が通った大人顔でも、少し印象はかわいらしくなる。

大人っぽすぎる格好をすると、頑張っちゃってる感が出ることもあるけれど、基本的にはすごく背が高い人でいまいち似合わないブリブリした服を着ていることよりもダメージは少ないのではないかと思う。

ダメージが大きなものほど避けた方が無難
なので、背が高く、かわいらしい服が大好き!という方は、一度それが本気で似合っているかどうか考えてみるのもいいかもしれないです。



スポンサーリンク
_


ブログを引っ越しました!
⇒さふさふーりぶら safusafu-lyvla.com

コメントを残す

サブコンテンツ